小酒句未果ブログ

仏像イラストレーター&京都イラストエッセー家 小酒句未果のブログです

「もつ鍋」食べくらべ

昨年はじめて、
もつ鍋を食べてハマりにハマり、食べ歩き4店。


最初に行ったのは二条駅前
「京もつ鍋 はなはな」



もつ鍋 しょうゆ味


お揚げ、豆腐が入っているのが、京都っぽい



グツグツ煮えてきて、さぁ!初もつ鍋!
一口食べて「なにこれ!美味しい〜💕」と感激!



いやぁなんで今まで食べなかったんでしょうねぇ。
もう、この日からハマりにハマり、食べ歩きを。


__________________


2店舗目は


もつ鍋 新亀


しょうゆ味
ごぼうがいっぱい! うん、こちらもいいお味
食べるのに夢中で写真はこれのみ


座敷で、ゆるい感じのお店で、まったり楽しめた。



_____________


3店舗目
「九州 熱中屋」四条大宮



ここも食べるのに夢中で、すでに食べはじめたところ
広いお店で、サバが泳いでいたのが記憶に残っている。



__________


4店舗目
「博多もつ鍋 やまや」 四条烏丸店



ここは、明太子のお店でもあるんですねぇ。



明太子ご飯と一緒にいただいて、明太子が美味しかった印象強し!



もつ鍋
からだが芯からあたたまり、パワーつきます。
まだまだ他も行ってみよう!



大根ご飯と、手羽元の山芋煮込み

炊き込み土鍋ご飯 マイブーム💕
大根と大根葉で「大根ご飯」



炊き上がりが、透き通っていて美しいー💕
お味は、出汁昆布、薄口醤油、日本酒、みりんを少しずつ



ツヤツヤ! 美味しいー!!


メインは、手羽元の山芋煮込み



調味料は、塩と酒と生姜薄切りのみで
滋味深い絶妙の味わいに!


たった10分ちょっとで出来ちゃって、びっくりなのでありました。



一緒にいただいた日本酒がこれまた、素晴らしくマッチ


和歌山県 九重雑賀の
「雑賀 純米吟醸 にごり ネージュブラン」
しゅわしゅわで最高!


シュワシュワすぎて、開栓時に吹きこぼしちゃったけれど、、
スーパーで「横にしていいですか?」にOKしちゃったのが失敗でした^-^;
にごりは寝かしちゃいかんいかん!


最近、こぼしてないので甘くみておりました。


でも、嬉しいことがあり、祝杯の乾杯したかったのでよしとしよう。



蓮根ごはん

土鍋で野菜と一緒にご飯炊き
これが何を入れても美味しくて^^


冬はやっぱり根菜で「蓮根ごはん」



しゃりしゃりほくほくで美味しいー💕

粕汁

3度目にして美味しくできた!



母の粕汁が好物でしたが、わたしが作るとどうもイマイチな感じで。
近所の酒屋の お料理上手のお嫁さんに
「うまく作れなくって」と相談してみてアドバイスいただいた。


ごちゃごちゃいろいろ調味するよりシンプルがヨカッタもよう。
素材の分量や切り方はみな適当だけど、感を育てるにはそれがヨシ。


母の味を思い出しつつ
オリジナルな料理を作っていこう
一歩ずつ前進


【レシピメモ】
材料:大根、人参、小芋、お揚げ、九条ネギ、酒粕、出汁昆布
・水1200ℓで昆布出汁を作り、材料を煮る
・薄口醤油を大さじ1弱いれて味をみる
・酒粕 握り拳ぐらいを汁でといていれる
・器にもってネギを乗せる


おうちに蝋梅

近所の仲良し造園業のおじさまに
「蝋梅が、すっごく綺麗に咲いてますねぇ」と話すと
おじさま「切ろか?」と言って、蕾がたくさんついた枝を切ってくださった。



黄色い丸っこい蕾がいっぱい!



ぷくぷくふくらんで今にも咲きそう


2日もすると



ひとつ花開き



透き通った黄色い花びらがなんとも美しい💕



つぎつぎと咲き、
部屋に柔らかく優しい香りが漂っている。


大好きな蝋梅が家にあって、とってもしあわせ^-^
ありがとう ゆきおおじさま💗